初めてママロク

初めての妊活から妊娠、妊娠中の切迫流産などのトラブル、仕事と妊娠について書いています。

切迫流産で入院。Day14 久々の診察で赤ちゃんが手を振り退院が決まる

f:id:papatomamaninaru:20180821134335j:plain
入院するときに予定していた二週間目。絶対安静もとかれ、病院内も歩けるようになって出血もないとのことで一週間ぶりに診察してもらいました。これで良ければ昨日言ってもらった通り本当に退院できるかも...!

▼絶対安静を解除され歩けるようになったときのこと
papatomamaninaru.hatenablog.com

診察してもらうのは嬉しいのですが私の担当医の内診は痛いと噂されていました(笑)たしかに産科部長が内診してくれたときは全く痛みがなくてノーストレスでした。あの違いはなんでしょ。やっぱり経験値なのかな...



内診台に座ってカーテンの向こうに担当医や助産師がいてゴニョゴニョと会話が聞こえます。出血もないし状態も良いとのことで、赤ちゃん見ましょうか。とカーテンを少し開けて画面を見せてくれました。


わ...!


手振ってる!(笑)


「赤ちゃん大きくなってますねー」


「ありがとうございます」


「血腫はすこーし小さくなったかなー」


まだあるのか...


赤ちゃんは、腕がはっきり見えるようになっていてブンブン降っていました。まるで「おーい!こっちは大丈夫だよー!」と言われているようで泣きそうでした。血腫は残っているけど安静にしていればこの子を守れる!頑張ろう!と思いました。


診察後、状態がいいので週末にでも退院しましょう、と言ってもらうことができました。ヤッター!!!やっと家に帰れるー!入院なんてもう二度としたくない!