初めてママロク

初めての妊活から妊娠、妊娠中の切迫流産などのトラブル、仕事と妊娠について書いています。

切迫流産で入院。Day10 絶対安静からの解放!病棟フリーになって10日ぶりに歩いてみた

f:id:papatomamaninaru:20180807173410p:plain

絨毛膜下血腫で入院してからしばらく出血もお腹の痛みもないので、病棟内だけあるいてみましょうか、ということになりました。ヤッター!!!歩ける喜び~!!!不安もありましたが自由になれる嬉しさでいっぱいでした(笑)といっても出歩けるのはシャワーまでと、エレベーターまでの距離。シャワーのときにいちいち助産師さんを呼ぶ必要が無くなりました。

シャワーに行くのもドキドキ...歩く振動は大丈夫かな、できるだけゆっくり...自然とノソノソと歩くようになりました。

これで大丈夫なら病院内を歩けるようになって、それでも大丈夫ならいよいよ退院です!でもそれを考えると二週間で退院は難しいな...絨毛膜下血腫は治るのに時間がかかるとはいえ、二週間と言われていたものが長引くのは、何か良くないことが起こっているのではと不安になりました。全然血腫を吸収してくれない私の胎盤があまり良くないのかな、とか。切迫流産とか流産してしまったら、どうしても自分を責めてしまうんでしょうね。この時点では母体ではなく染色体とかの異常だと言われても、自分の体で起こっていることだし何でこんなことに、と思わずにはいられない...



自由に歩けるようになって、私が入院しているフロアにはMFICU(母体胎児集中治療室)もあることを知りました。MFICUとは、前置胎盤や重い妊娠高血圧症候群など、リスクの高い母体・胎児に対応するための設備で、24時間態勢で治療を受けているそうです。主に各地の総合周産期母子医療センターに設置されているとか...NICU(新生児集中治療室)は別フロアにありました。

たしかにシャワーは他の患者さんが使うので13~16時まで使用不可になっていました。私たちは空いた時間にさっと入ってください、と...入院して落ち込んでたけどもっと大変な思いをしている妊婦さんが頑張っているのだと思うと、ちょっと励まされました。

私の病室は比較的軽い症状の妊婦さんだったようで、MFICUから移動してくる方もいました。多胎妊娠で切迫早産とか、切迫早産から退院できそうな方とか。22週から子宮頸管無力症疑いで出産まで入院だろうと言われてる方もいましたが...大変そうだ。

自分は比較的短い期間で退院の目処がたっていることを知り、頑張ろうと思いました。他の人みたいに大きなお腹で大きな胎児の心拍を聞きたい!



隣の病室は産後のお母さんが入院していて、決まった時間になると産まれたての赤ちゃんがガラガラと運ばれてきていました。あんまりジロジロ覗けませんでしたが、体重を測ったりおっぱいをあげていて、癒されました。夜泣きをする子もいて、それぞれ泣き声が違うので聞いていて楽しかったです。赤ちゃんの声なら、寝れなくてうるさい、とはならなかったんですよね~。助産師さんが片手で抱っこしながらカルテ作業をしていたりして、さすがプロ!と思いました。お母さんが抱いたら泣くのに、助産師さんが抱くと泣き止んだり...何の違いなの~!と思いましたが、私の赤ちゃんは私で泣き止んでくれるだろうか。

そんな感じで、ちょっと病院内の様子がわかったのと退院が近づいていることで気持ちも元気になっていきました。自由がないのは辛いけど、母子にとっては万全の環境にいることに感謝!改めて安心しました。


妊娠中、便秘に悩んでいませんか?
つらい便秘になってしまったら妊婦さん用の薬も処方してもらえますが、できたら自然に出したいですよね。『オリゴ糖』って聞いたことがありますか?普段の食事に混ぜるだけで気軽にとれます!私は使用して3ヶ月になりますが順調に出ています!『カイテキオリゴ』なら、自然由来のものでできているので、お母さんにも赤ちゃんにも安心♪良かったら一度読んでみてください。

『カイテキオリゴ』ってどんなもの?