初めてママロク

初めての妊活から妊娠、妊娠中の切迫流産などのトラブル、仕事と妊娠について書いています。

妊娠線予防はオイルとクリームのどっちがいいの?どっちも使ってみました!24週で腹囲101cmになった現在の妊娠線は...

f:id:papatomamaninaru:20180802172522j:plain
妊娠してから心配なことの一つに、妊娠線がありますよね!別に水着を着る機会も最近はないし、誰に見せるわけでもないけどやっぱりできるのがこわい...妊娠がわかってから、妊娠線予防について調べてどっちも使ってみたので感想を書きたいと思います!ちなみに私は妊娠6ヶ月で腹囲が88cm→101cmと急成長しました(笑)助産師さんからは「臨月並みの大きさ」と言われる始末...その間は朝起きたらお腹が大きくなったのがわかるほど肌がパンパンになっていて、張り裂けそうなのがわかりました。そんなときはオイルやクリームを塗るとだいぶ楽になったのでよければ参考にしてみてください。


妊娠線とは
妊娠が経過するとともにお腹が大きくなり、ひっぱられた皮下組織がその伸びに追いつかず裂けてしまい、赤紫色の割れ目のような線ができてしまいます。しかも妊娠線ができるのはお腹だけとは限らず、胸やお尻、太ももにできることもあります。そして一度できてしまうと完全に消すことはできず、時間とともに白くなりそのまま体に残ってしまいます。ですので予防をして、できないようにすることが大切なのです。うちの夫は私が妊娠してから調べ魔になってしまいまして、妊娠線についてもしっかり予防するようにと言われていました。

葉酸サプリに関してはちゃんと飲んでるか監視されてます(笑)
papatomamaninaru.hatenablog.com


妊娠線ができやすい人がいるってホント?
思えば母のお腹には妊娠線があったような気がします...皮膚も伸びていて、よく小さい頃に「あなたたち3人を産んだからお腹がこうなったんだよ」と言われていました。母の時代は妊娠線予防なんてなかったのかな...ちなみに妊娠線はほとんどの妊婦さんが経験するらしいのですが、できやすい人がいるみたいです!

・背が低い人
・皮下脂肪が多い人
・乾燥肌の人
・多胎妊娠の人
・経産婦の人

母は3つくらい当てはまります!(笑)私は皮下脂肪と乾燥肌かな...母のようなお腹にならないためにもしっかり予防しなくては!(感謝はしてます)


オイルを使ってみました
オイルとクリームどっちがいいのか口コミも含め調べた結果、オイルは保湿性が高いけど伸びにくいしベタつくのですぐに洋服が着られない。クリームは伸びがよく塗りやすいけどオイルに比べて保湿性は低め。ということがわかりました。私の印象では使い勝手をとるならクリーム、保湿重視ならオイルということになり、まずはオイルを使ってみることにしました!

▼最初に使ったのはこちら。ちなみに使い始めたのは妊娠3ヶ月頃から。ちょっと早めかもしれませんが結果的に良かったです。3本買っておいて、1本を一ヶ月半で使いきりました。



安心と信頼のスキンケアブランド【WELEDA】

はい。お馴染みヴェレダです。普段からむくみやすかったので、ホワイトバーチでふくらはぎのマッサージをして使っていたので安心感があり選びました。しかもオーガニックですしね!
こちらはやはりバリバリのオイル、といった感じで伸びは良くないかもしれませんがしっとり潤います。塗る前と後ではお腹の肌の張りが全然違って、柔らかくなるのがわかります。お風呂上がりの濡れた体にそのまま塗ってマッサージをして、タオルで軽く拭くといい感じに塗りやすいし下着にもベッタリ付く感じはありませんので一番のオススメです♪
妊娠期のおなかまわりや産後の肌の引き締めケアに

産まれたら誰かこれをプレゼントしてくれないかな...


クリームを使ってみました
すでにオイルを使っていたのでクリームを使うつもりはなかったのですが、友達から妊娠祝いでもらったので使ってみました!

▼使ったのは妊娠6ヶ月前後から。さすがロクシタン!香りが良くて癒されます。クリームといっても、乳液のようなタイプではなくてちょっとこってりめ。ですがずっとオイルを使っていたので、クリームの塗りやすさに感動(笑)使っていたときは知りませんでしたが顔用のようですね...ちょっともったいなかっ...いやいやそんなことはない。贅沢に使わせてもらいました。
楽天

【送料無料】 ロクシタン レーヌブランシュ ホワイトニング オーバーナイトケア 100ml 【メール便(ゆうパケット)対象外】 【あす楽_土曜営業】

Amazon

ロクシタン(L'OCCITANE) レーヌブランシュ ホワイトニングオーバーナイトケア 100mL


塗り方はオイルと変わらず、お風呂上がりの濡れた体にそのまま塗ってマッサージをしました。そしてこの時期に腹囲が13cmも大きくなりました(笑)こんなもんなのかなー、と思っていたら助産師さんがびっくりしていて、臨月並みの急成長だったようです。どおりで...朝起きたらお腹がパンパンで皮膚が突っ張っている感じがしていました。そのときもこのクリームを塗ると皮膚が弛んで、苦しさから解放されました。妊娠線の危機は妊娠後期だと勝手に思い込んでいたので、思わぬ急成長でしたが早めに予防を始めておいて良かったです。


【妊娠7ヶ月】現在のお腹の状態
すでに101cm越えですが妊娠線はできていません!早めに予防を始めたことと、毎日塗りたくっているのが良かったのかなと思います。今のところは一日一回、お風呂上がりの濡れた体に塗っています。最近は酷暑なので日に2回シャワーを浴びることもあって、その時は毎回塗っています。マッサージのやり方は、お腹は円を描くように、と臍に向かって下から撫でるように。お尻は持ち上げるようにして、腰から背中も忘れずに伸ばしています。太ももは雑巾絞りで、胸は優しく円を描くように。私の場合はまだ絨毛膜下血腫が残っていて安静状態なので、できるだけ優しくするようにしています。マッサージしながら「元気で大きくなってねー」と声をかけていたせいかお腹が大きくなってしまいましたが(笑)とにかくご紹介したオイルとクリームで今のところ妊娠線はできていません。これから妊娠後期に入ってまた急成長した時のために、塗る回数を朝晩にするなど増やしてみたいと思います。


ちなみに、今後狙っているのはこちらのカレンデュラオイルです↓会陰切開が怖いので、医師の許可がでたら会陰マッサージもしようと思っています。こちらのオイルは赤ちゃんにも使えるみたいですしね!血腫のせいで会陰マッサージも乳頭マッサージも臨月に入ってからじゃないとできませんが...間に合いますように!



妊娠線予防オイルAMOMAマタニティオイル

▼先日男の子を出産した道端アンジェリカさんもお子様と一緒に使っているみたい!あんなに綺麗なお母さんにはなれませんが...私も子供と一緒に使うのが楽しみです♪
www.instagram.com